1日でも早くワキの黒ずみを消す方法|ワキの黒いブツブツを治すには

症状1

「ワキの黒ずみが目立って脇が見える服が着れない」

症状2

「自分でワキ毛を剃ったり抜いていたら黒いボツボツが残るようになって恥ずかしい」

症状3

「ワキが黒いと不潔に見られてしまいそう」

症状4

「脱毛サロンへ行ってから脇の黒ずみが目立つようになった」

ワキの黒ずみで悩んでいる人はたくさんいます。

せっかく綺麗に毛を処理しても黒ずんでいたり、ブツブツがあっては印象も良くありません。
ワキガ黒いとなんとなくニオイそうで不潔な印象を与えてしまいます。
しかし、今は脇の黒ずみの原因やその対策というのは解明されていますので、しっかり対策をおこなえば黒ずんだワキの色を薄くしたり本来の肌色に近づけることができます。
医師

このページではワキの黒ずみの原因と効果的な解決方法を紹介しています。 しっかりと対策をおこない本来のキレイな肌色の脇を取り戻しましょう。

1.ワキの黒ずみの原因

ワキが黒ずんでしまう原因は大きく次の4つです。
【ワキの黒ずみの原因】
1、皮脂や古い角質のつまり
2、乾燥
3、自分で頻繁に脇毛を抜く、剃る
4、ゴシゴシ洗う

黒ずみの原因1.皮脂や古い角質のつまり

皮膚断面

皮脂や古い角質のつまりとは、脇は汚れや角質が詰まりやすい部分でなので毛穴に汚れや皮脂が詰まりがちです。

しっかりケアされていない状態で空気に触れると黒く変化をして色素沈着していきます。

また、制汗剤などを使用した後にしっかりと洗い流せていないなどの場合も黒ずみの原因になります。

赤ら顔を治す方法はこちら

黒ずみの原因2.乾燥

ワキの乾燥

ワキというのは汗腺や皮脂腺が多い場所です。
ワキが汗をかくとその水分が蒸発するときに水分を余分に奪ってしまい乾燥をしがちです。また、ワキは摩擦を起こしやすく場所でもあります。

肌は乾燥をすることで代謝が悪くなり、古い細胞から新しい細胞への生まれ変わりの周期が遅くなります。

肌のまれ変わり周期が低下すると古い角質がそのまま残り、皮膚表面についたままになってしまいます。

そしてその部分の皮膚が徐々に黒ずみになっていきます。

黒ずみの原因3.自分で頻繁に脇毛を抜く、剃る

ワキを剃ると黒くなる
ワキの皮膚は非常に薄くデリケートな部分です。

毛抜きやカミソリで頻繁に脇毛を抜いたり剃ったりすると、ワキの皮膚へ強い皮膚への刺激に与えることになります。

そうするとその刺激に反応し皮膚は防御反応を起こすことで色素沈着が起こりどんどん黒ずんでいきます。

また、毛抜きなどでワキの毛を抜くと、途中でちぎれたり、ちぎれた毛が変な伸び方をすることで皮膚の中に埋まった状態になりうっすらとしたボツボツになってしまいます。

黒ずみの原因4.ゴシゴシ洗う

洗うとき強くこする
お風呂の時にゴシゴシと脇をこすったり、スクラブ入りの石鹸を使用するなども外部刺激や摩擦により黒ずみの原因になります。

肌に優しい成分の石鹸やボディシャンプーを使用し、できるだけこすらずに泡で洗うようにしましょう。

赤ら顔化粧水uluの評判レビューを見る

2.ワキの黒ずみやブツブツを消してキレイにする方法

ワキの黒ずみを消す

ワキの黒ずみやブツブツを消しキレイにする方法としては次の4つがあります。

その1、ワキ用の美容液や美白クリームを塗る

ワキの黒ずみ用クリーム
ワキ用の美容液やクリームには、黒ずみを消すのに役立つ成分が配合されています。

専用のクリームでワキを保湿し続けることによって、ターンオーバーごとに黒ずみが解消されていきます。

その2、重曹で落とす(ピーリング)

重曹で皮膚を削る
重曹といえば、料理や掃除に使える主婦にはとても便利なキッチン用品です。
重曹には研磨作用があるので、その働きを利用しワキの古い角質を除去しターンオーバーを促すことができます。

また、重曹は弱アルカリ性なので肌への刺激も強くないため比較的安心しておこなえます。

ただし、やりすぎは肌を傷め悪化させてしまうので正しくおこうことが大切です。

重曹を使ったワキの黒ずみを消す方法 重曹と水を1:3の割合で混ぜてワキに塗り8分放置します。(擦らないでください)
8分経ったらぬるま湯でキレイに落としてそのあと保湿をしてください。

※頻度は1週間に1回程度にし、それ以上はおこなわないようにしましょう。

それ以上やると肌の負担になりすぎて炎症やトラブルの元になります。
ケミカルピーリング-皮膚科-Q&Aはこちら

その3、黒ずみを消すのに効果的な栄養素を摂取する

栄養素
コラーゲンは、肌のハリや潤いに必要不可欠です。

ビタミンCは、タンパク質と一緒にとることでコラーランの生成を増やします。

ビタミンAは、肌の生成や肌を正常な状態を保つのに必要な栄養素です。

ビタミンEは、血行を良くし新陳代謝の高目、肌のターンオーバーの促進を促します。

ビタミンB群(B2/B6)は、カラダの代謝を促進させ、不要なものを体外へ排泄する効果があります。

その4、皮膚科や美容クリニックで治療をする

皮膚科でワキの黒ずみ治療
ワキの黒ずみは皮膚科や美容クリニックで治療をすることができます。

その治療法は大きく「塗り薬」「レーザー治療」「ケミカルピーリング」の3つがあります。
・「塗り薬」はハイドロキノン、またはトレチノインというものが処方されることが多いでしょう。
これらは黒ずみの原因のメラニン色素をつくる細胞を減らしたり、色素沈着した古い角質を剥がし新しい角質へ生まれ変わるようにする働きがあります。

どちらもとても肌への刺激が強い塗り薬ですので医師の処方の元に使用してください。
・「レーザー治療」は、レーザーを黒ずみに照射して黒ずみの部分のメラニン色素を破壊します。
金額や回数などは施術をおこなう場所によって異なりますが、1回1~2万円を5回~10回セットでおこなうところが多いようです。

保険は適応されませんので、全額自己負担となります。
・「ケミカルピーリング」は、肌の生まれ変わり周期(ターンオーバー)を促進する治療法です。
具体的には、グリコール酸やサリチル酸マクロゴールなどの酸性の薬剤を塗布して、表皮を融解させます。

こちらも施術をおこなう場所によって金額や回数は異なります。

10回セットで5~10万円程度のところが多いようです。

ワキの黒ずみやブツブツを悪化させないようにするには

黒ずみの悪化を防ぐには
ワキの黒ずみやブツブツを悪化させないようにするには、あまり刺激を与えてはいけません。

次の3つを心がけましょう。
1、素材が化学繊維のものは摩擦が起きやすいので、ワキにあたるような衣類は出来るだけ避けましょう。

2、上記に既出のようなカミソリ、毛抜き、制汗スプレーの使用、ゴシゴシ洗いなども出来るだけ避けなければなりません。
※ワキ毛の脱毛は低刺激の除毛クリームを使うようにしましょう。そして使用した後にはワキ専用の美肌クリームを塗るようにしましょう。

3、脇の黒ずみの改善のためには皮膚への刺激を減らすことが大切ですので、できれば脇のムダ毛処理の回数を減らすことです。
自分で脇毛処理をする場合には、ピンセットやカミソリ、毛を抜くタイプの脱毛器の使用を避けましょう。

できれば電気シェーバーを使用がオススメです。
また、金銭的に余裕があれば、脱毛サロンや美容クリニックで脇のレーザー脱毛を行うことが効果的です。

ワキのブツブツの原因はなに?

ワキにブツブツができる原因には次のようなものがあります。

ムダ毛処理によるもの
カミソリや毛抜きでのワキ毛処理で強い刺激を与えると皮膚が傷つき毛穴がふさがってしまいます。
そして毛が皮膚の中で埋もれて埋没毛となって黒いブツブツができてしまうのです。

カミソリ負けなど肌へのダメージ
カミソリ負けをして炎症を起こすと毛包炎という赤いブツブツができます。
これは傷ついた肌に細菌が入ることで起こります。

古い角質
皮脂や古い角質がたまり酸化すると毛穴をふさぎブツブツができます。

あなたはワキの黒ずみ対策どうしてる?女性の意見まとめ

専用のボディソープで優しく洗ってたら少しよくなった。
保湿は大事!もう一度言う。保湿は大事!
ピーリングジェルでケアするといいよ。
脱毛してからワキの黒ずみとボツボツが目立つようになった。でも、保湿してたら徐々によくなってきた。
重曹パックでボツボツはマシになるよ。でもやりすぎに注意!
スプレータイプの制汗剤は黒ずみの原因になるみたいだからやめたほうがいい。
専用の保湿クリーム塗ってたらよくなったよ。
黒ずみが目立つからワキにファンデーション塗ってます。
抜く、剃るは絶対だめ。黒ずみワキから一生抜け出せない。
一度黒ずんじゃうと厳しいね。保湿を欠かさずに!
カミソリで処理すると黒ずむよ。
リンパの流れが悪い部分は黒ずみやすい。リンパの流れをよくするマッサージでググれ!
皮膚科で相談するべし。
体質が大きいと思う。
美白化粧品がいいって聞く。
ワキが出ない服を着れば良くない?
ホルモンも関係する。妊娠するとワキも黒ずむよ。

女性器の黒ずみを消す方法|デリケートゾーンの黒ずみの原因と対策まとめ

乳首の黒ずみを解消する方法

1日でも早くワキの黒ずみを消す方法|ワキの黒いブツブツを治すには